大人気!セブンイレブンの1$コーヒー

7eleven

 日本と海外の生活は色々と良し悪しがありますが、その中でやっぱり日本のコンビニはやっぱり世界の中でもクオリティが高く、たまに日本のコンビニで肉まんやおでん食べたいなぁっと思います(´・ω・`) 今生活しているオーストラリアにもコンビニチェーン店のセブンイレブンがあります。ちなみにニュージーランドにはコンビニの数が少ないだけでなく、セブンイレブンがありません…

 日頃から節約生活している僕ですが、実はセブンイレブンにはほぼ毎日寄って買い物しています。そこで今回は海外のセブンイレブンについて紹介します。

海外のセブンイレブンについて…

 海外のセブンイレブンと日本のコンビニと大きく違うのが…

 とにかく高い…高すぎる(;´・ω・)

7eleven

日本のコンビニだとスーパーの小売価格よりはやや高い値段設定ですが、海外のコンビニのほぼすべての商品がスーパーと比べてかなり高めの小売価格となっています。コンビニで色々と買っている人は金持ちだなぁっとつい思ってしまいます(;´∀`)

コンビニ行くのはコーヒー買うため

to buy coffee

 コンビニに毎日行く理由は、実はコンビニでコーヒーを買っています。値段が高いセブンイレブンですが、コーヒーに関しては他のお店よりも安く販売しており、なんとたったの$1で販売しています!! 日本円で考えれば100円でお釣りがくる計算なので日本で買うよりも安いんです!

セブンイレブンのセルフ式コーヒー

以前、オーストラリアのスーパーColesについて少しセルフ式コーヒーを紹介しましたが、セブンイレブンも基本として同じ方法でコーヒーを購入します。

coffee machine

①最初にサイズを決める。(Sサイズ$1、Mサイズ$2、Lサイズ$3、その他にアイスコーヒーもしくはチョコレートが飲みたいなら$2。)

②次にコーヒーの味を決めます。コーヒーはカプチーノ、カフェモカ、フラットホワイトの3種類選びます。

③カップに入れ終わったらお好みで砂糖を入れて最後にフタを閉める。

ねっ、簡単でしょ(*´ω`)

Colesよりもセブンイレブンの方がコーヒーの値段はやや高いですが、味に関して言えばセブンイレブンの方が美味しいです。

コーヒーだけじゃない!セブンイレブンのお買い得品

実はセブンイレブンで売っているもう一つお買い得で買えるものがあります。

slurpee

こちらのスラーピー(SLURPEE)というフローズン飲料もなんと同じ$1(Lサイズ)で販売しています。僕はほとんど買ったことないですが、味はオレンジ、ラズベリー、コーラなど時期や店舗によって種類は変わりますが大体4~5種類ほど販売しています。

sushi sandwich  2doller

また毎週水曜日には巻き寿司とサンドウィッチが通常$5→$2のセールをやっています。両方とも試しに買って食べてみた結果、量としては軽食くらいですが味はまぁまぁといったところで$2ならお買い得です。

毎朝コーヒー飲みながら歩いています。

1 doller coffee

平日の朝はいつもセブンイレブンでコーヒーを飲むようが今の僕の習慣です。オーストリアは世界の中でもコーヒーの消費量がトップクラスに位置しており。カフェでコーヒーを飲んだり、歩きながら飲んだりする姿をよく目にします。今となってはコーヒー中毒者なので最近では糖尿病に気をつけて砂糖を抑えるようにしてます(;´∀`)

今回はここまで。

( ゚Д゚)ノデハデハ

 

コメントを残す