NZ発祥アウトドアブランド「Kathmandu」がスゴイ!!

kathmandu 店外

 キャンプや旅行などでこだわりのアウトドアブランドはありますか? 人気のアウトドアブランドといったらモンベル、スノーピーク、パタゴニアそれにコールマンなど色々な代表的なブランドがあります。僕は車上生活(キャンパー生活)しているのでアウトドアグッズを数多く持っていますが、実は日本では馴染みのないアウトドアブランドを愛用してます。

 今回は僕が愛用しているNZ発のアウトドアブランド「Kathmandu(カドマンドゥ)」について紹介します。

「Kathmandu」とは?

kathmandu店舗

 NZ発の代表的なアウトドアブランド「Kathmandu」は1987年創業から主にNZとAUSの全域に展開しています。NZやAUSでは「Kathmandu」は国民的ブランドといっても過言ではないくらいに高いシェア率を誇っています。また最近ではイギリスやアメリカにも海外進出しており、世界に向けてシェア拡大を目指しています。

HPはこちら

豊富なアウトドア用品!!

kathmandu店舗内

 「Kathmandu」はキャンプやハイキング、トラベルなどの幅広いアウトドアグッズを豊富に取り扱っているのが特徴です。

マイ持ち物「Kathmandu」

 車上生活(キャンパー生活)に必要なアウトドアはすべて「Kathmandu」から購入しており生活する上で必要なものばかりです。この写真は一部だけで他にも所有しており、今となっては登山が出来る程度のアウトドア用品は所有してます。

「Kathmandu」は 安い!軽い!便利!

Kathmandu店舗内

 アウトドア大国のNZでNo1のシェア率を誇っている「Kathmandu」ですが、その魅力は安い!軽い!便利!の三拍子揃っています。

価格について

例えば、日本でゴアテックス製のジャケットを購入する場合、安くても3万円~からしますが、

kathamandu在庫一掃品

先日、お店に立ち寄ってみた特売品のゴアテックスを見かけたのでその価格を見てみると…

特売品

なんと$225(約2万円以下)で購入出来ます。ちなみに「Kathmandu」の衣服に関しては日本の価格とあまり大差はないのですが、その代わりCLEARANCE(在庫一掃セール)を頻繁に行っており安く購入することが出来ます。

軽さ(持ち運び)について

テント「kathmandu」

「軽さ(持ち運び)」についてですが、特に登山をする人には出来るだけ軽い装備で備えておきたいものです。海外製のアウトドアブランドは日本製と比べてやや重みあるものだとイメージしていたのですが、実際には日本製並みの軽さと持ち運び易さを備えています。

写真のテント(二人用)ですが、重量が2.88kgと一般のテントに比べてかなり軽量で簡単に持ち運び出来ます。

便利!(使い易さ)について

Kathmanduバックパックコーナー

「Kathmandu」のアウトドアグッズはキャンプ用品からトラベル関係のグッズまで使い易いように工夫されています。その中でもバックパックは他のアウトドアブランドよりも豊富な品揃えを持っており、自分に合った最適なバックパックを見つけることが出来ると思います。

おわりに…

 簡単に「Kathmandu」というアウトドアブランドについて紹介しましたが、まだまだ色々と書いておくことがたくさんあるので少しずつまとめていこうと思います。

ここ最近、海外生活のネタばっかしで肝心な車上生活(キャンパー生活)のネタが少なくなぁっと思っていたのでしばらくはキャンプグッズについて書く予定です。

ということで次回につづく

|д゚)ノデハデハ

2件のコメント

コメントを残す