<オーストラリア節約術No.2>ALDIのオススメする7つの激安品

アルディのレジ前

前回はALDIについてご紹介しましたが、今回はALDI商品の中でもコストパフォーマンスの優れた商品を紹介します。

ALDIの商品について

ALDIは他のスーパーマーケットに比べPB(Private Brand)商品をほとんど占めており、その商品の値段が本当に安い!!

値段が安い代わりに質はどうなの?と思うのですが、正直なところ、他のブランドと比べてあまり差がないと思います。ただし、お菓子や冷凍食品に関してはオーストラリアで人気の商品が売っていないのが少し残念です…

ALDIのオススメ激安品7選

ALDIで買い物して他店と比較して安いと思ったものをまとめてみました。

① ウエハース

ウエハース

ALDIで販売しているお菓子の中で最も値段が安いのがこのウエハースで値段はたったの約50C!日本だと50円でお菓子が買えてしまいます。

味はバニラとストロベリーとキャラメルとチョコの4種類でとても50Cとは思えないくらいに量がたっぷり入っています。

② ツナ缶

ツナ缶

僕の個人的な意見ですが、ALDIの缶物商品のクオリティは他店の商品と比較してもそんなに差がないと思います。コストパフォーマンスのことを考えると缶物商品はALDIで買ったほうがお得です!その中でもオススメするのはツナ缶です。

まず、オーストラリアのツナ缶には日本と比べて種類が豊富で、オイル漬け、水漬け、トマト&バジル、スモーク風味など10種類近くあります。

僕がオススメするのはチリ&ライム味です。これをマヨネーズを加えてオニギリの具として入れるとものすごく美味しいです(・∀・)

③ ジュース

ジュース

ALDIのジュースは2Lで$1.90と他店と比べて1$以上の安いのでかなりお得です。僕は必ず毎週2本程買っているので、これを年間に換算するとジュース代だけで$100の節約が出来ます。

④ 洗濯粉洗剤(4kgサイズ)

4kgの洗剤

僕が今までALDIで買い物して一番驚いた商品が洗濯洗剤です。値段は$3.70ですが、容量がなんと4Kg!!

これを見たときはマジかと思い…思わず店員に値段確認しましたからね( ゚Д゚)

汚れやシミが落ちるのか…?と疑問に思いながら買ってみました。そして、実際に使ってみたところ汚れは落ちていたので問題はないと思います。

あまりの安さで売れるからのか、いつもこの洗剤だけあまり在庫ないように思います。

⑤ たまご

たまご

値段みたらそこまで安くないと突っ込まれそうですが、オーストラリアのたまごは日本に比べて本当に高いんです( ノД`)

ALDIのたまごは600グラム(日本だとSサイズ)の12個入りで$2.60ですが、他店だと最安で$3.3なので2割近く安いことになります。

⑥ 特売セールの野菜

特売のニンジン

野菜は何を買えばお得かはその日の特売によって変わります。黄色の価格は通常の価格ですが、赤色の価格は特価を意味します。僕は野菜を買う場合、特売品を買うことが多いです。

この日はニンジンが1キロたったの50Cだったので思わず2個買ってしまいました(*´ω`) 普段は1キロ$1なのでこの日は半値セールだったみたいですね。

オーストラリアの野菜についてですが、ニンジンやジャガイモなどの根菜類は日本に比べて断然安いです。しかし、ホウレンソウやキャベツなどの葉物類は日本と変わらないもしくは少し高いです。

⑦ チキンナゲット

チキンナゲット

ALDIの冷凍食品に関しては他店よりもクオリティは少し低いなぁっと思います。でも、チキンナゲットに関しては他店に負けないくらい美味しいと思います。値段は約$3ですが、特価セールだと$2.5で容量は500グラム入っています。

おわりに…

ALDIは他店よりも値段が安く、僕が調べた中で激安だと思った商品リストを選んでみました。日頃から色んな商品をチェックしますが、果物やパンに関してはあまり買うことがないのでそこだけは情報不足になりました(__)

ALDIについてもっと知りたいと思う人は実際に行ってみましょう。

|д゚)ノ デハデハ

コメントを残す