全力でNZの旅を楽しむキャンパー生活

camperlife

 今、オーストラリアはまだまだ冬の季節で寒い時期が続きます。こっちでは湯たんぽを使わずにはいられない毎日で日本に帰りたいなぁっとしみじみ思います(´;ω;`)

 今回はニュージーランド(以下NZ)でキャンパー生活すると思いっきり旅が楽しく出来ることについて書きます。(前回のネタはこちら) ブログでは書かないですが、今回だけ旅先の情報についても少しだけ紹介します。

引っ越し&移動するのが楽ちん♪

夏の車上生活

 例えば、他の場所や旅行に行きたい時、普通は荷造りや引っ越しの準備に手間かかりますが、キャンパー生活ならすでにいつでも引っ越しと旅の準備が出来ている状態なのでどこに行くにしても気軽に行けるのがキャンパー生活やって良かったと思う利点です。

旅の計画はアバウトでも大丈夫!

クイーンズタウンでホリデーパークに滞在

 旅や旅行を計画するときは前もって交通手段の手配や宿の予約が必要になってきます。けれど、キャンパーバンを持っていればそんな手間かけなくてもキャンパー生活の旅は時間や予定を気にすることなく楽しむことが出来るスタイルです。

予定を立てるといったらどこのキャンプ場に泊まるかだけですが、それはWikiCamps(詳しく知りたい方はこちら)を調べたらすぐに検索できるので

そろそろ夕方やからキャンプ場探すか~」

そんなノリでも大丈夫です(・∀・)b

交通手段がない場所にも行ける!

 NZでは交通手段がない場所にも観光スポットがあちこちあります。特に自然や風景を楽しみたい方には車でしか行けない魅力的なスポットが数多くあるので、車を所有するもしくはレンタカーで車を借りるのをオススメします。

NZ最南端付近の灯台

 NZ南島の最南端付近の灯台。特に風景がとびっきりキレイというわけではありませんが、せっかくなので立ち寄ってみました(笑)

NZ南島で見れるオーロラ

 ちなみにNZ南島の最南端付近まで行くとごく稀にですが南半球のオーロラを見ることが出来ます。僕は南島の最南端付近に半年程生活してましたがオーロラが出る日にちを狙って一回だけ運よく見ることが出来ました。

野生のアザラシ

 野生の動物にも出会うこともあります。観光スポットに行く際に偶然にもアザラシを目撃しました。アゼラシに近づかないように遠くから(半径15M以内には近づくなという注意書きの看板を確認して15M以上から撮影)写真とか撮っていますが、この後アザラシが襲ってきて命の危険を感じました…

キャンパーバンでしか行けない場所も…

 車さえあればNZの観光スポットをほぼ行くことは出来ますが、車だけではどうしても行くことが困難な場所があります。

その代表的な観光スポットをここでひとつ紹介します。

マウントクックでキャンプ

その場所とはNZ最高峰の山マウントクック。この周辺の宿泊施設はホテルと高級モーテルのみ。しかも人気の観光スポットだけあって宿泊値段が高いだけでなく予約も必須です。ただし、キャンパーバンを持っている人であればマウントクックの登行入口が有料キャンプ場となっており一泊$10から宿泊出来ます。

マウントクックのトレッキング

ここではマウントクック周辺をトレッキングしながら楽しみました。ちなみに山の頂上に登るには許可証が必須です。僕は登山に関しては素人なのでトレッキングだけでも十分な運動ときれいな風景を拝めたので大満足でした(*´ω`)

おわりに…

NZのキャンパー生活を約1年やって、有名な観光スポットから誰も知らないようなマニアックな場所まで色んな所を旅してきました。普通の生活していたらここまで多くの場所には行けなかったです。 キャンパー生活では日頃節約しながらお金を貯めて、旅をするときはとことん楽しみました。さすがにNZ一周は出来ずに終わりましたが、もう一度NZには戻ってこようと思うのでその時にはNZ一周を達成したいと思います。

以上で、お金がなくてもキャンパー生活すれば旅はとことん楽しめるネタをお届けしました。

|д゚)ノデハデハ    

コメントを残す