海外生活するとお金の使い方が上手になるお話

お財布

どうもです!少しずつ記事のネタも増えてきたということでHPを色々と見やすいようにアレンジしてみました。三日あれば終わるだろうと思っていたのですが、久々のHP編集で仕様が大分変わっていたので使い慣れるのに相当手間どりました(;´Д`)

前回、オーストラリア(以下AUS)とニュージーランド(以下NZ)の生活費についてまとめましたが、今回は海外生活でのお金の使い方について書きます。ワーホリしてる人やこれからワーホリしようとする人に参考になれば幸いです。

買い物などの支払いは基本カード払い

 例えば、食材買いにスーパーを利用したり、洋服買ったりなど色んな所でお金を使いますが、その時に支払いはほとんど銀行のカードで支払います。

銀行のスマホアプリ

 

カー ド決済する理由はAUSとNZの大手銀行にはスマホのアプリで利用履歴が見ることが出来ます。わざわざレシートを保管しなくてもアプリで調べれば簡単にいくら使ったのかすぐに計算出来ます。また、ほぼすべてのお店でカードの支払い対応しており使ってみると非常に便利です。

現金は毎週使う金額と使用する場所を決めておく

コーヒーのテイクアウェイ店

 カードでの決済がお金の管理に適しているとはいえ、中には現金が必要なケースがあります。特にテイクアウト店(McDonaldなどのチェーン店は除く)などの少額の買い物には現金のみもしくはカード利用には手数料がかかるのでその際には現金で支払うように分けてます。

お持ち帰りコーヒー

僕の場合、毎週$40の現金で主にコーヒーとFish&Chipsを買うのに使ってます。また、AUSとNZはチップの習慣がないので金を多く持たなくても大丈夫です。

家計簿つけなくても大丈夫!

 節約するにはお金の収支を管理するのに家計簿をつけた方がいいと思う人は多いと思いますが、AUSとNZに限っていえば僕は家計簿を作る必要はないと思ってます。

給料が毎週手に入る

 日本だと給料が月1回ですが、こっちでは週1(稀に2週間に一回)もらうケースがほとんどです。
 給料明細
僕が今働いている会社は週1で給料を配布します。それに合わせてきちんと給料明細ももらっており、一年間でかなりの給料明細が貯まりました。経理やってる人は大変だなぁ(;´∀`)
 
要は毎週の預金が少しすづ増やすことを意識しておけば、いつの間にか結構な金額を貯金出来ると思います。

「塵も積もれば何とやら」ですね(*´ω`)

家賃は週払い

 お金が入るのが週ごとであれば、お金も週ごとに出るものがあって特に家賃は週払いのケースが多いです。毎週の収支のバランスをとるのにきちんと支払いはしておきましょう。

カードと現金で支払いを上手に使い分ける

 先ほどの説明からこれらを上手に活用すれば簡単に調べられます。慣れてくれば頭の中でもお金の使い方がしっかり把握出来るようになります。

おわりに…

 ワーホリや学生は仕事をしながら海外生活する人が多いですが、お金を貯めながら生活するのはけっこう大変です。お金を貯めて出来るだけ仕事をするのも大事なことだと思いますが、どれくらいのお金を使っているかきちんと把握しておくのも海外生活する上でも大事なことだと思います。

|д゚)ノデハデハ

2件のコメント

  1. 初めまして。ランキングから来ました。
    私も今メキシコに住んでおりますがAUS とNZはチップの習慣がないのは初めて知りました。
    国によって給与体制ってだいぶ違いますよね。でも家賃週払いは結構大変かも。
    確かに海外にいるときの方が日本にいるときよりお金の使い方は上手くなるような気がします。
    とても楽しかったです。
    応援していきますね。

    1. ありがとうございます。AUSとNZは現金を持たなくてもカードでほとんど決済出来るのでチップの習慣はないと思います。
      確かに毎週の支出は大きいですがその分給料も日本よりも条件が良いので、今となっては日本よりもAUSやNZで生活するのが楽だと感じてます。
      メキシコいいですよね。一度でいいから中米で生活体験してみたいです♪

コメントを残す