ニュージーランドでキャンピングカーをレンタルする方法

アポロキャンピングカー
photo by eGuide Travel

今回はキャンパー生活にとって必要不可欠なキャンピングカーをレンタルする方法についてです。私はニュージーランド(以下NZと省略)とオーストラリアで何度かキャンピングカーをレンタルしたことがあるのでその経験からまとめてみました。これから海外で初めてキャンピングカーを利用する人は参考にして下さい。

どのタイプのキャンピングカーを借りるか?

キャンピングカーといっても車体の大きさや車内の設備によって色々とあります。ここでは、キャンピングバンとモーターホームの2種類について説明します。

キャンピングバン

キャンピングバンは主にハイエースの車体をベースとしたキャンピングカーのことをいいます。

アポロキャンパーバン
photo by apollo motorhomes

レンタル料:5000円~(一泊あたり)

利用人数:4人まで

日本に比べてかなり格安でキャンピングカーをレンタル出来るのが特徴です。また、水道とガスなどの設備も備えており、車内で料理することも出来ます。ただし4人で利用する場合、ハイエースといえ車内のスペースは限られているので、スーツケースではなく収納できるバックパックを持参したほうがいいでしょう。

モーターホーム

モーターホームとはトラックやバスなどの大型タイプのキャンピングカーのことをいいます。アポロキャンピングカー

photo by apollo motorhomes
レンタル料:17000円~(一泊あたり)

利用人数:4~6人

ゆったりと車内で快適に過ごしたい方や家族連れなどにはモーターホームをオススメします。なんといっても特徴はまるで家みたいな空間スペース。また、グレートの良い車種であればシャワーやトイレも完備されておりベットの数は3つもあります。その代わりレンタル料はキャンピングバンに比べるとかなり高め。

キャンピングカー会社の一覧

NZで主なキャンピングカーのレンタル会社をまとめてみました。

Apollohttps://www.apollocamper.com/campervan-hire-euro-deluxe.aspx

Britz :  http://www.britz.co.nz/

maui  http://www.maui-rentals.com/nz/en

jucy    :   https://www.jucy.co.nz/de/

Spaceships : http://www.spaceshipsrentals.co.nz/

ApolloとBritzは店舗数も多くキャンピングカーの数と種類を豊富に揃えています。mauiはモーターホーム専門のレンタル会社で質を求めるならココが一番。jucyとSpaceshipsはキャンピングバン専門のレンタル会社で他社よりも安く借りられるのが特徴です。

ネットで事前予約しましょう

キャンピングカーの予約はネットで必ず事前に予約しましょう。特にシーズン中はいくらアウトドア大国のNZとはいえ予約一杯になることはよくあることなので、遅くても一ヵ月くらい前には予約手配したほうがいいでしょう。また、シーズンオフや2ヵ月前くらいにレンタル予約すると通常よりもかなり安い価格で借りられることも出来ます。

車両保険について

NZで車をレンタルする場合、日本と異なり車両保険のが主に3種類から選ぶことが出来ます。

デポジット(保証金)のみ:保険代はかからないが車の損傷があった場合、デポジットから修理代を支払われる。車に損傷なければそのまま後日レンタル会社からデポジットのお金は返納されるメリットもあるが、デポジットの金額はかなり高額。車のレンタル代に加えてデポジット金も含めた金額をレンタル会社に事前に支払わなければならない。

保険代のみ:日本と同じように車をレンタルする際に保険を契約するパターンで日本と比べると保険料はやや割高。

保険代+デポジット:先ほど説明した内容を半分ずつ組み合わせた契約。保険は割安であるがその分補填されない。目安として、ガラスにヒビ割れやバンパーの凹み迄の損傷の場合は保険でカバーは出来ますが、それ以上大きなトラブルが発生した場合だとデポジットから支払われる仕組み。

おわりに…

キャンピングカーを借りるのってけっこうお金がかかると思いますが、NZのキャンピングカーは日本と比べてレンタル料は安く借りることが出来ます。NZのキャンピングカーのレンタルについては他のネットやブログでも情報を見つけることが色々と調べて参考にしておくといいでしょう。

|д゚)ノデハデハ

2件のコメント

コメントを残す