トレーラーハウスで車上生活やってみた in オーストラリア

トレーラーハウス

 現在、オーストラリア(以下AUS)で海外生活を送っていますが、こっちでは「キャンパー生活」やってません。しかし、その代わりに…

(;´∀`)<トレーラーハウスで車上生活やってます…

まさかAUSでも車内で生活するのは夢にも思わなかった(笑) 人生何があるか本当に分からないもんです。まぁせっかくなんでトレーラーハウスで車上生活のことについて書いておきました。

トレーラーハウスって?

トレーラーハウス

 日本じゃあまり見る光景がないのですが、海外ではトレーラーハウスを所有していることは決して珍しくはありません。

Wikipediaより引用

トレーラーハウス

 トレーラーホーム(英語: trailer home)あるいはトレーラーハウス(和製英語)とは、キャンピングトレーラーの体裁を取りながら、特定の場所に定住する目的で設置されるもののことである。電気や水道、下水道などを車両内で完結させず、公営企業のサービスを直に受け入れるものも多く、「タイヤがついたプレハブ住宅」と考えても良い豪華なものもある。 ここまで引用

アメリカとかで実際にトレーラハウスで生活している人はたくさんいますが、AUSやNZでも生活している人は稀にですが存在します。たまたま僕がその稀なケースとしてトレーラーハウスで車上生活やっています。

AUSで車上生活始めたきっかけ

 本当はAUSで車上生活するつもりはなかったのですが、日本に一時帰国後、再びAUSに戻ってきたらシェアハウスのベランダにトレーラーハウスあったので家主に問い合わせしたのがきっかけ。

( •ω•)「ロブ!!(オーナーの名前)このトレーナハウスどうしたの!?」

(´⊆`)  「親戚のものだけど、うちで引き取ることになったんだ」

( •ω•)「これって住めるの?」

(´⊆`)  「まぁ、住もうと思えば…」

( •ω•)「住んだら家賃いくらになる?」

(´⊆`) 「週に$100くらいかな。」(その当時の家賃週$130)

( •ω•)トレーラーハウスに住むで!(即決

(´⊆`)   「えっ・・・別にいいけどマジで住むの?」

( •ω•)   「明日には引っ越しするからよろしく!」

(´⊆`) 「おぅ…オッケーだ。(アホだコイツ…」

まぁ、こんな流れでAUSに帰国して早々トレーラーハウスの車上生活がスタートしました。すぐに決断した理由はトレーラーハウスの生活なんて日本じゃ出来ない経験と家賃が安かったから。何とも奇妙な経緯で2国目の車上生活やってます(笑)

トレーラーハウスに住んでみたら…

トレーラーハウスで車上生活して4か月経過して今のところ住んだ感想は

(*´ω`*) 「すっごく快適!」

NZの車上生活

NZでこんな車上生活を経験していたらトレーラーハウスで生活するのは全然苦にならないです。NZで経験したことがまさかAUSで活かせるとは思いもよらなかったです。

それにトレーラーハウスで生活すると気分はまさにエミネム状態になれます。  

※ネタが分からなければ動画を参照下さい。エミネムがトレーラーハウスで生活するシーンが描かれてます

実生活はさすがにエミネムみたいなハードではありません。至って普通の生活してますよ。多分…(;´∀`)

おわりに…

AUSではトレーラーハウスで現在も車上生活中で後6カ月は住み続けると思います。トレーラーハウスの車内についても合わせて書こうと思ったのですがそれは次のブログに書くことにします。

|д゚)ノデハデハ

コメントを残す