海外旅行に持っていく荷物リスト15選

バックパック収納

 もうすぐ12月ですね。そろそろ年末年始の大型連休に向けて海外旅行に出かける人が多くなる時期です。ところで海外旅行に行くのに何を持っていたらよいのか悩みますよね。

 今回は海外旅行に持っていく荷物についてちょっとまとめます。

貴重品について

 海外旅行では必ず貴重品は肌身から離さないようにしましょう。僕の場合はスリ対策のため日頃からポーチを着用するようにしています。日本ではポケットの中に財布を入れたりしていまたがこっちではそれはなるべくしないようにしています。

①パスポート

海外旅行行くのに必需品です。絶対失さないようにしましょう。

②財布(お金)

パスポートと同様に必需品です。

③クレジットカード

買い物するとき、現金で支払うようにカード支払いの方が外貨交換手数料が安く抑えられるのであると大変便利です。VizaMasterCardの2社がどこでも支払い可能なのでどちらか持っておくといいでしょう。

④スマホ

最近は海外でGPSやネット(Wifiがある場所限定)で活用出来るのであると大変便利です。

海外旅行に持っていくべきもの

 海外旅行で果たして何を持っていくか?

⑤旅行バック

backpack

海外旅行に行く際に気をつけておきたいのが必ずスーツケースやバックパックに余裕を持たせておくことです。海外旅行の場合だと、行きよりも帰りの方がお土産などで荷物の量が増えるので手荷物が多くなったらと大変です。

⑥衣服

cloths

衣服は必要な分だけ持っていきましょう。例えば、僕の場合だと一週間の旅行であれば4日間分だけ持参して一度は海外で洗濯するようにします。

⑦カメラ

camera

旅の思い出を残すのにカメラは持っていきましょう。キレイに写真を収めたい人には三脚も一緒に持参するのをオススメします。

⑧コスメ用品

cosmetic goods

女性であれば化粧品やヘアブラシなど必要なものはかなり多いと思います。また、滞在するホテルのアメニティグッズよっても変わってくるので事前に何がサービスを受けられるかしっかりチェックしておいた方がいいでしょう。ちなみに僕みたいな貧乏人はすべて持参しないといけないです…

⑨ロック錠

locking

ロック錠は必ず持参するようにしましょう。例えきちんとしたホテルに滞在したとしても盗難にあうリスクはあると考えておきましょう。

⑩ガイドブック

今はなくてもスマホのネットなどで検索できますが、海外だとWifi環境でしか使えないのであると便利です。また、タブレットからガイドブックをダウンロードして持ち運ぶのもいいでしょう。

海外旅行にあったら便利なリスト

⑪コンパクト収納バック

sub bag

もしお土産が旅行バックに入りきれなかった場合に備えて予備のバックは持っておきましょう。また、買い物に出かけるときにおいてもバックとして活用出来ます。

⑫タオル

towel

一般のホテルには無料でタオルを利用することは出来ますが、バックパッカーや安宿に滞在する方は持参するようにしましょう。今はフェイスタオルサイズでもバスタオルと同じくらいに体を拭きとれるタイプのタオルも販売しているのでコンパクトに持ち運べます。

⑬サングラス

sunglasses

時期や場所によってはUV指数が日本よりも高いので、事前に必要かどうかチェックしておきましょう。

⑭フックや洗濯ばさみ

fook

バックパッカーに滞在する人なら持っていくことをオススメします。

フック使用例

服にかけて衣服やタオルを乾かしたり、また寝ているところを隠せるのでカーテン代わりになります。

⑮折り畳み傘

必要であれば現地で購入するのもオッケー。

海外旅行はコンパクトに荷物をまとめましょう

 海外旅行はなるべく必要だと思う荷物を入れるようにしましょう。もし必要かどうか悩んだら現地で買っておくようにしたほうが楽です。

とりあえず簡潔にまとめましたが、ワーホリや学生などの長期海外生活する方にはまた荷物リストは異なるのでそれは次回にまとめます

|д゚)ノデハデハ

 

コメントを残す